配信スケジュール

DELIVERY SCHEDULE

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

[LIVEHAUS SoundCHECK] エマーソン北村

6/1

MON
START 20:00

【LIVE HAUS SoundCHECK】

未知なるライブハウス/クラブ LIVEHAUSでのアーティスト、DJによるEXCLUSIVEなライブをお届けします!!! また、LIVEHAUS SoundCHECKはオープン前の高揚感を伝えるとともに、アーティスト様・撮影編集クルー・LIVEHAUSの三者に均等に収益を分配できる配信企画となっております。

 

配信チケットの購入はこちら↓

https://livehaus.zaiko.io/_item/326197

 

【出演】

エマーソン北村

キーボード奏者として後期のJAGATARA、MUTE BEATに参加。その後も忌野清志郎&2・3's、EGO-WRAPPIN'、斉藤和義、シアターブルック、キセルなど数多くの個性的なバンド・アーティストと共に活動し、’90年代から現在に至る音楽シーンを常に支えてきた。
2014年にソロアルバム「遠近(おちこち)に」を発表。リズムボックスと古いキーボードを使って、シンプルながら風景の見える音楽を生み出し、幅広い世代から支持を得た。2016年にはエッセイも収録した「ロックンロールのはじまりは」をリリース。「エマソロ」と呼ばれる一人ライブではフジロックやRising Sun Rock Fesといった大フェスからカレー屋や古書店の店頭まで、全国をフットワーク軽く巡っている。
2018年2月、映画「バンコクナイツ」トリビュート12インチアナログ盤「田舎はいいねEP」をリリース。ヴォーカルにmmm(ミーマイモー)をフィーチャーした収録曲は英国のコンピレーションアルバムにも取り上げられる。
2019年3月、ケニア・ナイロビへツアー。ふちがみとふなとととのライブ、及びスタジオ訪問やアートセンターでのトークを行った。
同年10月にはmmmと共にドイツ・ケルンのフェティバルに参加し、続いてUKとヨーロッパで計7本のライブを行い、好評を博した。
最新作はmmmとのデュオアルバム「CHASING GIANTS」。

www.emersonkitamura.com

 

Emerson Kitamura

Keyboard player/producer Emerson Kitamura has worked with a number of artists and bands in Japan throughout the 1990s and 2000s, including Imawano Kiyoshiro, Saito Kazuyoshi, and Ego-Wrappin'. He began his solo project in 2014 to further understand and realize his music more clearly and personally. Like his favorite Rocksteady (Jamaica's popular music prior to reggae) keyboard player Jackie Mittoo, Kitamura's organ is simple yet groovy. It is usually accompanied by a cheap drumbox which is a nod to new wave rock and early hip hop music.
In these years he continues his solo performances carrying small keyboards and synthesizers which enable him to play at wherever the biggest rock festival or a small venue like a cafe and bookstore. His destination spreads outside Japan and in 2018 he joined the first music festival held at Sokcho, South Korea.
He also collaborates with artists like Asa-chang, mmm (pronounced me-my-mo) and Fuchigami-to-Funato. Several albums and cassette tapes have been released, and Rock Your Baby featuring mmm has been included in a UK compilation album in 2018.
In March 2019 Emerson Kitamura went on a tour to Nairobi, Kenya. He played at three concerts and visited a couple of recording studios. Also he had the opportunity to talk about how he had been inspired by African music at Kuona Artists Collective.


discography (solo works only)
Ochi Kochi Ni ("In Perspective") 2014 CD album
Rock'n Roll No Hajimari Wa (Au Commencement du Rock'n Roll) 2016 CD album with an essay
Inaka Wa Iine EP ("Countryside is Great" EP) 2018 12' vinyl
Mado Kara c/w Ame No Saka No Ashimoto ("From My Window c/w Underneath My Feet in the Rain") 2018 7' vinyl
All works are also available in digital format except Countryside is Great EP.

 

Emerson Kitamura website:
http://www.emersonkitamura.com/

 

【撮影】

阿部

 

 

注)
※撮影時、LIVEHAUS内でのCOVID-19の感染が無かったことを確認する為に、2週間以上経ってから配信をしております。

※LIVEHAUSでは感染症対策として、
最小人数での撮影を行い、スタッフの体温チェックに始まり、建物内の扉など、不特定多数が触れる場所には接触感染対策テープを貼り、設備による濃厚接触を防ぎます。
換気の悪いホール内には、医療施設にも多く導入されている紫外線殺菌装置エアロシールドを設置しております。
天井面に紫外線の層をつくり、そこを通る空気を殺菌する空気感染対策用装置です。
紫外線の中でも高い殺菌効果を持つ「UV-C」ランプを使用しており、インフルエンザ、ノロウイルスなどのウイルス、結核菌などの細菌類、黒かびなどの真菌類にいたるまで、すべての菌に対して有効です。また紫外線が菌の核を直接死滅させるため、耐性菌が出てこないのも大きなメリットです。空調や人の出入りなど屋内で起こる空気の自然対流を利用して、空間全体の浮遊菌に1年を通して優れた効果を発揮します。

※LIVE映像の方は配信後3日間、アーカイブとして残ります。

※ご購入頂いたタイミングから、3日間ではなく、配信開始した日時から3日間となります。
ご購入頂いた場合でも、当該タイミング以降、閲覧ができなくなりますことあらかじめご了承ください。
配信終了タイミングをご確認の上、ご購入頂けますようお願いします。

※配信後アーカイブの公開までお時間をいただきます。
アーカイブ作成時間はバラツキがあり、UPされた時点でSNS(https://twitter.com/LIVEHAUS_)で発信致します。

※電子チケット販売プラットフォームZAIKOへの登録が必要となります。

※配信のURLは購入したZAIKOアカウントのみで閲覧可能です。

※URLの共有、SNSへ投稿をしてもご本人のZAIKOアカウント以外では閲覧いただけません。

※配信中にStickitsを購入することで、応援投げ銭することが可能です。

※Stickitsの購入にはクレジットカード情報が必要となります。

詳細

日付:
6/1